けいが文章を書く場所

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいが文章を書く場所

とりあえず文章が書きたいと思って始めたブログです。がはは:)

考えの発信のためだけのブログではいかん。だからちょっと変えようかな。

けいが考えてること 雑記

 

f:id:kei-T:20161203171553j:plain

最近、このブログの更新頻度が著しく落ちとります。笑

もう一方のサイトにうつつ抜かしてる。。ってわけでもなく、単に最近、ちぃとばかししんどくなってきたんですわ。

 

keit.hatenablog.com

 

こんなのを書いて「毎日更新」を宣言したこともありましたが、ちょうど1ヶ月ほどで途切れました。笑

 

 

1つの記事を書くのに時間がかかる

このブログの多くの記事は、ぼくのかんがえたことの発信がメインでした。

 

 

普段考えてることとか、ふと感じたことを言語化しながらまとめ、文章構成を考え、紡いでいく。

これが単なる情報提供みたいな記事やったら、いくらでもかけるんやけど。。

 

 

思った以上に、自分のアタマの中に渦巻いておる、漠然とした何かを言語化していくのには、根気が必要だと悟ったわけです:)

そして残念ながら、ぼくには根気がありません。それはもう全然。

 

 

文章を書くこと自体は楽しいんですが、自分の思考に限界を感じる時に、少しだけ辛くなっちゃうんすよ。

 

 

もっと自由に書くわ

だから、今後はもっと自由にブログを書いていきます:)

いろんなことを。

 

 

自分の考えをどんどん書いて公開していくのもすげー大事やし、いいことやと思ってるんですが、それだけではなかなかブログって価値を生み出してはくれないことに気づいたので。

 

 

価値を生み出さないってことは、人に読まれないってことです。

自分だけが気持ちいい、いわゆるオ◯ニーでしかないわけですな。

 

 

それでは、このブログは、いつまでたってもぼくの「財産」とはなりえないんです。

keit.hatenablog.com

 

ぼくはブログを、将来もずっと生きる「財産」にしたいんすよね。

 

 

ここで言う「財産」の定義は、細かいことは一切無視すると、「収益化」云々って話を含みます。もちろんそれだけちゃいますが。

 

 

そうなると、やっぱり、もっと需要のある記事や、価値が認められやすい記事も書かないとあかんと思ったわけです。

 

 

とりあえず書ければ楽しいから

幸いぼくは最近、文章の執筆自体が楽しめるようになってきました:)

やから、「自分の考えた事を記事にしないと!」みたいな義務感的なもんはまぁないわけです。

 

 

てなわけで、今後はもっといろんなジャンルの記事を書いていきます。

もちろん、今までのような記事も書きますよん。

 

****

なんかとりとめない感じになってもーたね。

 

 

こんな記事を書いたのは、昨日、クラウドワークスのクライアントさんと飲んでて、そんな話をしたからです。

 

 

せっかく書くなら、もっと外を見て、多くの人に読んでもらえるようになるのも悪くないねぇ、と思えたからです。

 

 

次はそんな記事を書こうかな〜

 

 

 

おしまい。