けいが文章を書く場所

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいが文章を書く場所

とりあえず文章が書きたいと思って始めたブログです。がはは:)

「仕事になるまで遊べ」〜ノーリスク・ハイリターンの今〜

けいが考えてること

 

 

f:id:kei-T:20161025180909j:plain

ウルトラ久々の更新です。

更新が滞ってたのは、べつに文章を書くことに飽きたわけではありません:)

 

 

ぼくは今でも、「書くこと」と「自由」が好きです。

 

 

実は新たな試みとして、”収益化”目的のサイトを構築中なのです。

”けいが文章を書く場所”は、広告も一切貼っておらず、収益が発生するとすれば、

Amazonアソシエイトの紹介料のみです。

 

 

ではなぜ、今、新たに収益化目的のサイトを作ろうと思ったのか、ってことについて

今回はお話しします。

 

f:id:kei-T:20161025171202p:plain

(↑実はこんなメールが来まして。。だから久々に更新してます。)

 

 

魔法のコンパスを読みました。

今は「絵本」で話題になってる、キングコング西野亮廣さんの著書『魔法のコンパス』の中に、こんな言葉を見つけました。

 

「仕事になるまで遊べ」

 

これは最終章の一文なんですが、この章を要約します。

 

↓ ↓ ↓

今後、人工知能(AI)の進化によって、どんどん人間の仕事は機械に奪われていく。

歴史を見ても明らかやけど、全ての仕事には寿命があって、いつかはなくなる。

特に、人間がやりたいと思わない仕事なんてすぐに機械に任される。

 

でも、機械は「趣味」までは奪わない。(もちろん、奪う必要がないから)

だから、「趣味」とか「遊び」を仕事にしてしまえばいい。

そして好きなことをやってるやつは、強い。

 

そうなると、もう嫌でもみんな「好きなことで生きていく」しかなくなる。

そういう未来は間違いなくやってくる。

 

だからこれからは、「仕事になるまで遊べ」と叫ばれるようになる。

↑ ↑ ↑

 

こんな感じです。

 

 

これを読んだ時に、「マネタイズはまたブログが波に乗ってからで。。」みたいなことを言ってたら、すぐに遅れてまうと思ったんですよね。

だから、今からさっさと動いて、「好きなこと」をマネタイズする練習をしておこうと思ったんです。

 

 

「自由」に生きるために「書くこと」を仕事にする、練習と実験。

残りの大学生活はそれに費やすことにします。

 

ノーリスク・ハイリターンな大学生

幸いぼくは今、大学生という、何をやってもいいし、何もやらなくてもいい特別な身分です。笑

 

 

この事実に気づいてない(もしくは見て見ぬフリをしておる)大学生は多いと思いますが、大学生って、失敗しても何かペナルティが発生するわけじゃないのに、成功したらしっかりと、それ相応の成果を得られるんですよね〜

ノーリスク・ハイリターン。すばらすぃ。わんだほー。

 

 

だから、今の内から、自分がどんな人生を送りたいのかを考えて、社会に出てすぐにそれを実現するために、実験を繰り返していくべきってわけ。

 

 

これは、「将来いい生活ができるように、今は嫌なことも我慢しなさい」ってことではありません。

「好きなこと」を見つけて、将来的にそれを仕事にするためにはどうすればいいのかを、実験を繰り返して見つけようってことです。

 

 

「好きなこと」を研究し、「好きなこと」で実験し、「好きなこと」を仕事にできれば、面白い人生になると思いませんか?

 

 

最近はそんなことを考えて、日々、過ごしております。

 

 

おしまい。