けいが文章を書く場所

けいが文章を書く場所

推敲なんぞ、せん。(タブン)

けいがプログラミングの勉強を始めたようです。#2【フォーム系の続き】

 

プログラミング独学スタートして3日目です。けいです。

大量の情報が頭に入ってきて、早くもパンクしそうですが、頑張っております。

そして、記事を書く時間が奪われております。笑

 

 

プログラミングは、打ち込んだら、それに伴ってすぐにサイトの見た目が変化するので、モチベが保ちやすいですね。

 

 

そんなわけで、今日やったことを少しだけ、練習兼ねて記しときます。

 

 

HTMLでフォームを作る Part2

昨日で終わったと思ってた「フォーム」作成ですが、なんかフォームの動画だけで8コもあったんですよね。笑

ドットインストールさんありがとうございます。ペコリ。

 

 

今日使ったのは、

textareaタグ

複数行に渡るテキストフォーム

1行のテキストフォームの場合は、input type="text"

  • cols属性:エリアの幅
  • rows属性:エリアの高さを
  • maxlength属性:文字数の上限を指定できる
  • placeholder属性:空白の時に、薄くテキストを表示させる

 

buttonタグ

そのまんま、ボタンを作れるタグ。

input type="submit"でもボタンは作れるが、データ送信しかできない。

type="button"で、ボタンに表示するテキストを装飾したり、色々な処理ができる。

 

inputタグ

フォームの入力欄や送信ボタンを作るタグ。

type属性に使える属性値が多すぎたので、ここでは割愛しまふ。

 

selectタグ

「こっからここまでセレクトボックスでっせ」のサイン。

  • selected属性:デフォルトの選択を指定する
  • multiple属性:複数選択可能にする

 

 実践1 テキストボックス

じゃァ実践しましょ。

まずはtextareaタグを使った「テキストボックス」

 ↓↓↓

 

コメントをどうぞ・・・

 

 ↑↑↑

maxlength="10"で指定したので、11文字以上は書けないようになってます。

これがHTMLのご様子。

f:id:kei-T:20170625183500p:plain

 

 

たったこれだけの記述で、フォームは作れます〜

もちろん、formタグの中にこれを記述しないと何の効果もありません。。

 

ハイ次。

 

 

実践2 チェックボックス

チェックボックスです。

アンケートなんかでよく見るね。

ここでは、1個のみ回答可能なものと、複数個回答可能なものの両方を作ります。

↓↓↓

 

Q1.どの酒を愛してますか??(複数回答可)

びあ

はいぼ

なんかおしゃれげなやつ

ポティーン

 

 

Q2.あなたの性別は?

おとこのこ

おんなのこ

性別の向こう側

 

 ↑↑↑

こんな感じっす。

Q1は複数選択できて、Q2ではできないようになってますよね。

あと、label属性を使って、テキスト部分をクリックしてもボックスに反応するようにもしています。

→と思ったんですが、label属性を使うと問題が発生しやがったので、

 ボックスだけに反応するようにしました。。

 

 

あと、type属性の属性値に、"email"とか"number"、"date"を入れとくと、

入力項目の妥当性を判断してくれるようになります。

「input type="email"」にすれば、明らかにメアドではない文字列は弾かれます)

 

 

ハイ次。

 

実践3 セレクトボックス

最後に、セレクトボックスを作っていきます。

↓↓↓

 

将来の夢はなんだい?

 

↑↑↑

HTMLは、

f:id:kei-T:20170625192042p:plain

って感じ。

これは1つしか選択できないようにしときました。

 

****

 

現時点では、まだ、フォームの送信先がないので、「カタチだけ作れるようになった」

ってゆーレベルです。

 

 

どっとインストールはまだまだ動画があるので、ガツガツおべんきょしてこうと思います。

ドットインストールどんなんか見てみる?

 

 

おしまい。 

 

けいがプログラミングの勉強を始めたようです。#1【表&フォーム】

 

さ、しばらくはプログラミングの基本の基本である、HTMLをお勉強していきます。

HTMLとは、サイトの構造そのものを規定するためのものです。

例えば、このブログで言うと、ヘッダーに「けいが文章を書く場所」と書いてあったり、右側にサイドバーがあったり、ココに記事が書いてあるワケですが、こういった構造は、ぜーんぶHTMLによって形になってます。

 

 

昨日の時点で、ドットインストールの動画を15本目まで見ちゃったので、#1でいきなり「表&フォームをHTMLで作る話」になってます。

まぁ僕の備忘録でしかないと思って、許してつかぁさい。

 

 

HTMLで表を作る

まず、表を作るのに使うタグをまとめます。

  • table:表組み自体。「こっからここまで表でっせ」のサイン。
  • thead:表のヘッダー部分。
  • tbody:表のbody部分。
  • tr (table row):表の行。コレで区切った部分が表の1行分。
  • th (table header):表のヘッダー部分の具体的な項目/内容。
  • td (table date):表のデータ。1マス分の数値や内容を挟む。

 

属性は、

  • colspan:列の結合。

 

じゃァ実践じゃ。

ちなみに、ちょー簡易的ね。

 

↓↓↓

今週の缶ビール消費量推移

曜日 本数
1本
2本
3本
4本
5兆本
5兆円欲しい

 

↑↑↑

と、まぁこんな感じ。

HTMLの方はどうなってるかとゆーと、

 

f:id:kei-T:20170624232414p:plain

 

こんな感じ。

詳しくは書きません。

書きながら感じてるんですが、けっこー時間かかるので。笑

 

 

 表については以上。

次、フォーム。

 

HTMLでフォームを作る

まとめ方変えます。

 

formタグ :「こっからここまでフォームでっせ」のサイン

  action属性:どこに送るか?

  method属性:get / post (データを送る方式)

 

inputタグ

  name属性:データの名前

  type属性:入力欄なら"text" 、ボタンなら"submit"

  value属性:ボタンのテキストを指定

 

じゃァ実践じゃ。 

 

↓↓↓

アンケートじゃ

君の名は?

 

 ↑↑↑

 

HTMLは、

f:id:kei-T:20170624234936p:plain

 こんなん。

 

 

送り先を指定してないので、入力してくれても何も起こりません。笑

あらゆるサイトのログインなんかも、このシステムです:)

 

 

****

こんな感じで終わりかな。

 

ただ、この記事書くの、プログラミングの練習にはなるんですが、めっちゃ時間かかるので、継続するか迷いどころです。。笑

 

まぁこの記事はたまにしか書かなくなったとしても、プログラミングはしばらく頑張ります:)))

 

 

 osimai。

 

けいがプログラミングの勉強を始めたようです。#0【ドットインストール】

 

実は、昨日から、プログラミングを独学で勉強し始めたんですが、

そのお勉強の記録を、このブログに、備忘録的な感覚で記していこうかなと思います。

(実は始めてではないねんけど、、プログラミング童貞という前提で書きます。)

 

 

なんでプログラミングやねーん

僕は今、途切れがちなこの「けいが文章を書く場所」クラウドソーシングの「PVモンスター」、あと、今1人で構築中の「とあるサイト」で文章を書いてます。

つまり、Webメディアでほそぼそと「ライター」みたいなことをやってるワケです。

 

 

んで、将来的にも、Webメディア関係の仕事をしたいとは思ってるので、前々からやりたいと思ってたプログラミングのお勉強を、そろそろ始めよかなってことで、動きだしました。

 

f:id:kei-T:20170624210231j:plain

 

このブログもそうですが、サイトデザインって、けっこー自分なりにイジりたい部分が

あるんよね。

そん時に、最低限のプログラミングの知識がないと、全く手がつけられへんので、僕にとっては必要なスキルなんすな。

 

 

やってて楽しいし、続くと思いまふ。

 

 

大学3回生のこの時期。

みんなはインターンに行ったりするワケですが、あんまり気が進まんくて。。

僕は、プログラミングをすることで、周りの勢いに飲まれんよーに自分をゴマかしとるんです。

 

 

 

 

 

おぅ。逃げとんじゃい。何か悪いかね。

 

 

 

ウゥ(;_;)

 

 

ドットインストールでお勉強するで

独学と書いたんですが、どやってお勉強するのかとゆーと、「ドットインストール」っつーサイトを使います。

 

f:id:kei-T:20170624214248j:plain

ドットインストール見てみる?

 

 

プログラミングを勉強したことある人なら誰でも知ってるヤツ。

動画でプログラミングがお勉強できるんですが、これが、無料でスゲー本格的。

 

 

去年のいつ頃か、「Progate」ってゆープログラミング学習サイトでかじったんですが、そっちはほんまの初心者向けに、丁寧に丁寧に教えてくれる感じ。

ドットインストールは、解説自体はProgateほど丁寧ではなく、早口なので、

正真正銘のプログラミング童貞やったら、割とついてけへんと思います。

 

 

エセ童貞なので、ドットインストールで頑張ります。

次の#1から、実際に勉強した内容をメモっぽく蓄積してくので、よろしくどうぞ。

 

 

これを機に、このブログもちょっとずつ復活していければえーな〜

 

 

 

おしまい

 

ライターにおすすめのクラウドソーシング!!継続収入のPVモンスター

 

ライター業をクイブチにしてる/していきたいみなさん。

こんにちは、けいです。

僕も今、なんとかモノ書きで稼げるように奮闘中です:)

 

 

ライター業で稼ぐには色々と方法があるワケですが、

中でもクラウドソーシングは、取引相手と直接会わないでいいし、

家から1歩も出なくてもできるし、超自分のペースでできるしで、めっちゃハードルが低いんですよね。

 

今回は、クラウドソーシングで稼ぎたい方におすすめのサイトを紹介します。

その名もPVモンスターです。

 

 

従来のクラウドソーシング

ランサーズやクラウドワークスに代表されるような、従来のクラウドソーシングでは、

記事(文字)ごとに単価が設定されてました

 

f:id:kei-T:20170619151524p:plain

こんな感じの依頼ね。

これはクラウドワークスのとある日の依頼一覧です。

 

クラウドワークスで仕事を探すと、文字単価にすると、1文字1円の依頼で「めちゃくちゃ高い案件」と言えます。

まぁなかなか見つけられまへん。

 

 

しかし、そのような報酬システムでは、単なるスキルの切り売りにしかならず、

いっときのクイブチを稼ぐことしかできなかったワケです。 

 

それを覆すべく現れたのが、PVモンスターなのであります。

 

PVモンスターのシステム

PVモンスターはPV課金制のクラウドソーシングです。

ランサーズやクラドワークスと違うのは、報酬の発生の仕方。

 

 

簡単に説明すると、企業に記事を納品すると、

企業がその記事をサイトに掲載してる間は、そのPV数に応じて半永久的に報酬が出る

というシステムです。

 

f:id:kei-T:20170621193809p:plain

PVモンスターを見てみる

 

ブログで稼いでる人って、自分が書いた記事がブログに蓄積されていくので、1つの記事で継続的に収益をあげることができますよね。

同じことが、自分でブログを運営してなくてもできるようになってるということです。

企業のサイトに記事をのせることで。

コレ メッチャ エエヤン。

 

 

どんな仕事があるんや?

 

さて、金の話をまずしましたが、次は仕事の話です。

どんな仕事はあるのか。ってことね。

 

 

仕事の募集の仕方も、ランサーズやクラウドワークスとは大きく違ってて、

①企業を選んで、次に②キーワードを選ぶ、って感じ。

これは実際の画面を見てもらいます。

 

f:id:kei-T:20170621182625p:plain

PVモンスターを見てみる

ログイン後、すぐにこのページが開き、いきなり仕事の募集状況が見れます。

企業ごとに、ウチはこんな会社ですよ〜ってのを簡単に書いてますね。

 

僕が今、何本か記事を書かせていただいている、ライムテックさんの募集ページをお見せします。

ネットのレンタルサーバーの会社です。

f:id:kei-T:20170621183140p:plain

これが一番見てほしいところで、募集してるキーワードがずらっと並んでます。

この中から1つ選んで応募し、そのキーワードで検索流入を見込めるような記事を書きます。

 

 

そう、検索流入で記事が読まれなくちゃいかんのですな。

これがオモロイところ。

 

 

例えば、上の画像の一番上の「レンタル サーバー」というキーワードで記事を書いたとすると、その記事が検索流入で読まれるたびに1PV=35.97円の報酬が発生します。

その記事が、検索流入のみで毎月1,000PV読まれれば、毎月3万5970円が、継続的に入ってくるワケです。

(1記事ごとに上限金額が一応決まってるので、それは注意してね)

 

 

ただ、SEO的な観点も考慮して記事を書ける人じゃないと、なかなか稼ぐのは難しいです。

ネットモノ書き中級者くらいの方なら、1本いくらで売るよりもいい収益が見込めます:)

 

 

jbmedia.jp

jbmedia.jp

この2つは僕が実際に書いた記事です。

(このリンクで読んでも、検索流入じゃないので僕に収益は出ません笑)

 

どのキーワードを狙って書いたものか、みなさんわかります?笑

 

PVモンスターのメリット

PVモンスターで記事を書くメリットは、

  • 継続的に収益が出る
  • モノ書きとしてスキルアップできる
  • サポートがめちゃ丁寧

てなとこですかね。

 

今後もモノ書きとして稼いでいきたいのであれば、SEO的な観点を意識して記事を書くスキルは、絶対必要になります。

 

記事に対するフィードバック等のサポートは、経験者である担当の方がきっちりとしてくれるので、スキルアップにつながることは間違いないです。

 

また、記事のフィードバック以外にも、各ライターに合った仕事を紹介してくれたりもするので、非常に作業が進めやすいんですよね。

 

メリットはこんな感じです。

 

 

PVモンスターのデメリット

次にデメリットですが、

  • 報酬発生までに時間がかかる
  • SEOを意識した文章を書けないと稼げない

の2点ですね。

まぁどっちも同じような内容なんですけど。

 

 

書いてすぐに上位表示されるような記事を書くのは、上級者でもそうできることではないです。

検索エンジンで評価されるまでに時間がかかるので、報酬発生までに時間がかかります。

 

そして、繰り返しになりますが、検索エンジンに評価されなきゃダメなので、

SEOを全く考慮できない方だと、いつまでたっても記事が上位表示されず、稼げない。

なんてことになります。

 

デメリットはこんな感じ。

 

PVモンスターをおすすめしたい人

PVモンスターは、Webメディア系の仕事をしてる方の副業におすすめですね。

 

仕事が忙しくて、自分でサイトを構築したり、ブログを運営するほどの時間がないって方でも、企業のサイトを使って自分の記事を蓄積し、継続的な収入が得られます

(他のクラウドソーシングよりは質の良いものが求められますが)

 

 

あとは、今後長い目で見てモノ書きで食って行きたいって方も。

SEOライティングのスキルが身につくので、多少稼げるようになるまで時間はかかりますが、時間がある方なら、実戦勉強のつもりでPVモンスターを使ってもいいと思います。 

 

 

まぁそんな感じで、とりあえずネットでモノ書きをしてる方は、登録して実際にみてみてください。

 

クライアント企業の要求を満たした上で、SEOを意識したライティングができるようになれば、稼げます。

 

 

 

 おしまい。

 

LGBTとPZNの違いについて。

 

まーた久々になってしまったが、更新します。

「けいが考えてること」シリーズは久々です。

 

 

最近少し興味を持った、LGBTPZNについての話。

 

 

LGBTPZNとは

「なんじゃそれ??」って人のために簡単に説明しとくと、LGBTPZNは、

レズビアン・ゲイ・バイセクシャルトランスジェンダー

ペドフィリア・ズーフィリア・ネクロフィリア

の頭文字。

 

つまりは、「これらの性的嗜好のあり方を認めよう/受け入れよう」という議論が、今、世間で起こっているわけです。

 

LGBTまでなら聞いたことがある人も多いと思いますが、それに加えてPZNも、ぼくの観測域においては、2016年半ばあたりから、概念として普及してきているように思います。

 

 

「ペド」といわゆる「ロリコン」の違いですが、大きな違いはなく、一般的には、性的対象とする年齢層の違いだと言われてます。

ロリコンは12歳以上から15歳あたり、ペドはそれ以下の年齢に、性的興奮を覚える人間のことやと思ってください。

 

 

ズーフィリアとネクロフィリアはそれぞれ、動物と死体に対して性的興奮を覚える人間のことです。

動物とヤりたい、死体とヤりたいという人間です。

 

 

これらの性的嗜好を同性愛と同じように受け入れていこうぜ、みたいな議論があるわけです。

どう感じましたか?

 

 

LGBTとPZNに感じる感覚的な差

LGBTという言葉をぼくが初めて聞いたとき、ぼくは特に大きな抵抗は感じませんでした。

そういう人たちにとって明るい未来ができようとしてるんやなぁーと感じるくらい。

 

 

ここで、まずは感覚的な話をします。

ぼくの周りにLGBTに該当する人間はいませんが、もしそばにそういう人がいたとしても、その人とはそれ以外の面で分かり合えれば、仲良くなれる可能性は普通にあると思うんすよね。たぶん。

 

少なくとも、ホモレズであるというだけでその人を排除しようという気にはなりません。

まぁ、個性の1つと見れる気がするんです。

 

 

でもそれが、PZNとなると、話は変わってきます。

 

ペドは微妙なラインですが、少なくともズー・ネクロに関しては、ぼくはその人の性的嗜好以外の面を見ようという気にはならないんちゃうか、と感じたわけです。

 

ようは、ズー・ネクロであればその時点で関わりたくないと感じてしまうかも、ってこと。

 

 

どーっすかね?

たぶん、同じく感じる人は多いと思うんですが。

 

 

じゃぁ、LGBTとPZNに対する感じ方の差はどこに起因するんやろ、ってのを少し考えた結果、暫定で、1点の性質的な違いが見えたので、書いてみようと思います。

f:id:kei-T:20170423221102j:plain

LGBTとPZNの性質的な違い

今から書くLGBTとPZNの性質的な違いが、それぞれに対する感じ方の差を生むものかどうかはわかりませんが、「とりあえず性質的な違いはあるんじゃね?」って思ったということで読んでもらえたらと思います。

 

 

ぼくが考え至った両者の性質的な違いは、該当者と対象者の間の力関係です。

「該当者」とは、LGBTPZNに該当する人間。

「対象者」とは、それらの性的対象とされる者のことを指します。

(レズにとっての女性、ゲイにとっての男性、ペドにとっての幼児・小児)

 

 

「力関係」って表現が適切かどうかはちょっと微妙やと思ってるんですが、他にしっくりくる言葉がなかったので、とりあえずこういう表現にしました。

 

 

簡単に言うと、性的な関係になるにおいて、LGBTの場合は双方の合意が前提で成立するけど、PZNの場合はそもそも合意が前提とならない(ことが多い)ということです。

 

例えばホモレズ(LGBT側)ですが、基本的には、ホモなら相手の男との、レズなら相手の女との合意を成立させることで、性的な関係になりえます。恋人同士になれます。

ここにおいて、ホモレズとその相手の間に根本的な力関係の差はありません。

 

 

ところが、ペドズーネクロの場合は、そうじゃない。

 

ペドフィリアと子供、ズーフィリアと動物、ネクロフィリアと死体、それぞれの間には、明らかに力関係の差があります。

 

ネクロフィリアは、死体に許可をとって欲望を満たすわけではありませんよね?

 

 

実際に行動に至るか否かは別としても、性的対象が明らかに自分よりも弱いわけです。

ペドに関しては、対象となる子供に選択の権利はありますが、明らかに弱者です。

 

 

 

そんなところに、LGBTとPZNの差を感じました。

 

そして、弱者に対して(のみ)興奮を覚えるというところに、嫌悪感や怖さを感じてしまうのかな、と思わなくもないという話です。

 

 

先述しましたが、これが、PZNに対する感情と因果関係にあるかどうかはわかりません。

タニグチケイはこれを、LGBTとPZNの間の性質的な違いの1つだと思ったというだけの話です。

 

 

 

おしまい。

 

ツナチーズ餃子とハイボール【けいの晩酌】

 

どーもぉぉ!!シーーーバタァアでぇぇぇぇす!!

 

 

嘘です。けいです。

 

 

今回からちょこちょこ、「けいの晩酌」シリーズということで、ぼくの晩酌をブログにあげていこうと思います。

 

 

今回は第1回。

YouTuber兼プロレスラーの、”シバター”さんの動画でやってた、ハイボールに合う「ツナチーズ餃子」を作ってみたので、軽く紹介します。

 

 

f:id:kei-T:20170414150343j:plain

簡単で、スゲーうまいのでおすすめ。

 

 

↓シバターさんの動画。


ハイボールに合うピザみたいなツナチーズ餃子を作ってみた!【俺の餃子】

 

****

 

材料(餃子20こ分)

  • ・餃子の皮 20枚
  • ・ツナ 2缶
  • ・玉ねぎ 半分
  • ・シソ 5〜10枚
  • ・チーズ 好きなだけ

 

作り方

①まず玉ねぎとシソをみじん切りにし、ツナとチーズと混ぜ合わせます。

f:id:kei-T:20170414151156j:plain

 

チーズは、ぼくは他の使い道も考えてスライスチーズを使いました。

とろけるチーズ(細かいやつ)は、他にあんまし使い道ないし、味もスラチーの方が好きなので。

 

スラチーは2枚使いましたが、チーズ感弱めでした。

もっとチーズ感欲しいと思ったので、次は3枚入れようと思います。

もっと入れてもええかもしれん。 

 

 

②そして包みます。

f:id:kei-T:20170414152119j:plain

餃子包み童貞だったんですが、意外にもええ感じで包めました:)

 

 

 ③そして焼きます。

すみません。焼いてる写真撮り忘れました。笑

 

 

フライパンに薄くサラダ油をひいて、餃子を敷き詰めます。

ポイントは、片面だけ焼くってこと。

 

 

片面がいい焼け具合になってきたら、少し水をかけて、蓋をして蒸します。

この時、水が上から餃子にかからないようにしましょ:)

餃子がシナシナになってまうで。

f:id:kei-T:20170415133059j:plain

焼くシーン撮り忘れたことに気づき、謎に、蓋したとこ撮りました笑

 

 

水が飛び切ったら、蓋を開けて、ごま油をひと回しかけます。

ジュワッと焼けたなって思ったら、完成。

f:id:kei-T:20170415135015j:plain

ちょっと焦げてまいましたが、特に焦げた味はせず、うまかったっす。

 

 

やっぱりね、チーズとシソがめっちゃ合います。

 

シバターさんは、チーズが入ってるからピザみたい!っておっしゃってましたが、ぼくはむしろ、日本酒に合いそうな味やなと思いました:)

シソ入れたからかな。(シバターさんのにはシソは入ってませんでした)

もちろん、ハイボールにはよく合いましたよ〜

 

 

f:id:kei-T:20170414150343j:plain

つけたのは醤油です。

醤油が一番合うと思う。多分。

 

 

ハイボール 

使ったウィスキーは、Glenfiddich(グレンフィデック)です。

 

いやはやうまいウィスキーです。

フルーティな風味がして、比較的飲みやすいと思います。

でも飲みごたえも十分で、めちゃくちゃバランスのとれたウィスキーですね。

 

 

日本で買うと3,000円くらいで買えますが、こないだアメリカで見た時は、5000円以上してました。

あっちは酒税が高いですからね。

 

 

 

こんなにうまいウィスキーが3,000円で買えるなんて、日本はいい国ですわ。。

 

****

 

けいの晩酌シリーズは、これからもちょくちょくやっていこうと思うので、よろしくお願いします。

 

 

 

 

魚粉が大好きなのです。

 

みなさん何ラーメンが好きですか?

 

 

 

 

 

 

ぼくは圧倒的に「魚系ラーメン」です。

特に玉五郎のラーメンなんか、大好物。

 

※「玉五郎」とは、大阪を中心に展開している煮干しラーメンのお店で、

最高にうまい煮干しラーメンを食べられるところ。

行って。絶対行って。

 

 

そんな煮干し好きが高じて、ついに自宅でも味わいたいと思うようになりまして、”魚粉”そのものを買ってしまいました。。

 

かね七 にぼし粉末 300g

かね七 にぼし粉末 300g

 

 

もちろん当初の用途は、「カップラーメンに入れて魚系スープを手軽に実現すること」やったんですが、これ、あらゆる料理に使える。。!!

 

 

味噌汁、醤油系の鍋、ちょっとした炒め物、炊き込みご飯くらいかな。

基本的には、醤油系のものに一味アクセントをつけるために使えると思いますが、まぁほんまに何でも使えますね。

 

 

辛辛魚から始まった野望

実はぼく、以前にちょっと前に、このカップラーメンを食べて感動しました。

 

辛いラーメンとして有名な、「辛辛魚」です。

 

 

このカップ麺、めっちゃ辛いんですが、魚粉がめっちゃきいててめちゃくちゃうまいんです。。まじで。。

カップ麺で本当にうまいと思ったのは、後にも先にもこいつだけ。

 

 

ただ、魚粉の味を出すには、↑の写真にも見える激辛パウダーをかけないとダメなんですよね。

このパウダーの中に、魚粉がたっぷりと含まれているわけなのです。

 

 

このパウダー、まじで辛いので、魚粉を求めて全部かけると、めちゃくちゃ辛いラーメンに仕上がります。

辛いもの好き、魚粉好きは、試して、どうぞ。

 

 

こいつを食べた時に、「これもしかしたら、魚粉だけ買っとけばいつでも魚系ラーメン食べれんじゃね???」と気付いたのです。

 

 

それで魚粉を買ったわけです。

 

 

 

魚粉好き仲間は買うのら

とにかく、魚系ラーメン好きや、ダシはイリこや煮干しで取りたい!!って人は、ぜひ、いや、必ず、買ってください。

別にさっき紹介した魚粉に限らずとも、近所のスーパーで買ってきてもいいでしょう。

 

 

 

さ、早くAmazon、もしくはスーパーに出かけるのです。